35歳からの転職活動はこちらへ 『転職の教科書』 60日で転職成功〜無料レポート進呈〜

2016年01月28日

人材紹介会社の最適な活用術

企業業績上昇が追い風になり、各企業とも積極的に採用を行っています。転職市場には採用情報が溢れている状況です。

このような状況で、果たして自分自身に最適な転職先を見つけ出すことが出来るでしょうか?

時間的に余裕があれば数多くの企業と面接し、納得するまで転職活動をしても良いですが、現職であれば時間の制約もあるので、何社か絞って受けたいところです。

その場合はプロのキャリアアドバイザーを活用し、人材紹介会社からの求人をメインに受けた方が間違いは起こりにくいです。曖昧な言い方をしましたが、あくまでも良心的で貴方のことを第一に考えてくれるキャリアアドバイザーと出会った場合です。

また、人材紹介会社の求人には一般的には表に出ない”隠れ求人”も数多くあります。さらに、面接調整や面接対策、賃金交渉などサポートも充実しています。

なかには”自分でやるほうが気楽で良い”という方も多いでしょうが、無料で情報提供をしてくれる人材紹介会社を活しないのは、新たな可能性を狭めるだけです。

人材紹介会社も数多くありますが、私が転職活動時に活用したエージェントをご紹介致します


JACリクルートメント


JACの流れとしては、まずご希望条件を登録します。
その後、企業の営業担当から求人が紹介されます。

JACは企業と直接取引をしている営業担当から説明を受けられるメリットがあります。
その後、自分自身で受けるかどうか十分に判断すればよいのです。

私はJACに登録して、営業担当から紹介を受けた企業に入社しました。
その間のサポートは手厚くスムーズに転職活動が出来ました。

JACは業界・職種問わず幅広く展開していますので、登録して転職情報を得ることをお勧めします。

転職・求人・人材紹介のJAC Recruitment
海外求人特集(提供:JAC Recruitment)
外資系転職特集(提供:JAC Recruitment)
転職トレンド情報 関西の転職(提供:JAC Recruitment)
環境ビジネス企業特集(提供:JAC Recruitment)
posted by TTcareer at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め転職サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421939196

この記事へのトラックバック
マイコミエージェントは充実のサポート体制で面接突破力が違います
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。