35歳からの転職活動はこちらへ 『転職の教科書』 60日で転職成功〜無料レポート進呈〜

2015年08月11日

お盆休みの有意義な過ごし方

朝の霞ヶ関駅も普段の6割程度の乗客。

お盆休みで帰省する方も多いようですが、東京出身の私にとっては全く無関係。帰省することはなく、お盆も先月の旧暦実施なので既に終了。
世間はお盆休みでリフレッシュしていると思いますが、実はすごく大切な時期なのです!

それは、いつも混雑して入れないランチの人気店でも食べれる!!
まぁ、これもすごく重要なのですが・・・ 
この時期は人も少なく集中して仕事が出来るだけではなく、”自分を見つめ直す”には最適な時間なのです。


”自分を見つめ直す”事とは何か?

それは、この半年間(短期間)の行動の軌道修正をすることです。

目標通り行動しているか?
そして成果が出ているか?
ゴールに向けての障害は無いか?
その障害を取り除く動きをしたか?
人として間違った行動はしていないか?
何かに流されることなく信念を通して生きているか?

など、様々な角度から見つめ直す事が必要です。

また、キャリアの見直しもこの際してしまいましょう。

この仕事で本当に良いのか?
5年後を見据えて仕事が出来ているのか?
給料を上げるにはどうすれば良いのか?
新しい環境は他にないのか?

お盆時期は求人が長く掲載されています。
求人を時間を掛けて見極めることが出来ます。
また、秋口からの採用に向けて、この時期に準備をするかしないかで個人差が出てしまいます。

軌道修正を感じたのであれば、ライバルが休んでいる間に転職準備をしましょう。
それがチャンスを掴むきっかけとなりえます。

折角のお盆休み。
有意義な休暇にしましょう。



posted by TTcareer at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
マイコミエージェントは充実のサポート体制で面接突破力が違います
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。